デリバリー注文一元管理サービス
デリバリー注文一元管理サービス

デリバリー注文一元管理サービス

CamelロゴCamelロゴ

Camelを通じたデリバリーの一元管理・POSシステム連動により、デリバリーを店舗経営の柱に

お問い合わせ

全国6,000店舗以上の店舗の注文受注でCamelが利用されています。

らあめん花月嵐俺の株式会社KrispyKremeサンマルクカフェてけてけKICHIRI HOLDINGSねぎし杉玉JGTGALあげたて本家かまどやFOOD PLUS HLDGSステーキのあさくまつぼ八EVER BREWジャンカラ塚田農場京樽

デリバリー注文一元管理でCamelが
飲食店・レストランオーナー様のお悩みを解決します。

Camelは、複数のデリバリー・テイクアウト サービスを、 ひとつの端末で受発注から集計まで
一気通貫で管理することができ、 より一層の効率化、 売上増加のための分析もできるサービスです。

連携サービス
Camelにできること

複数サービスを、
ひとつのタブレットで一元管理

複数のデリバリー・テイクアウトサービスを一元管理。受注から集計・各種設定まで1台のタブレットで完結できます。

こんな課題を解決します

  • 複数サービスの導入や、ゴーストレストラン/バーチャルレストランの導入により、店舗内の受注端末数が増えてしまっている
  • 毎日売上情報の集計を、各サービスのタブレットから集計しており、集計業務に時間がかかってしまっている
  • 複数サービスの商品の品切れ設定や休業設定で店舗のオペレーション負荷が高まっている
タブレット

多店舗運営もまとめて管理できる
ダッシュボード

複数店舗、複数サービスの集計・各種設定も1つのダッシュボードから操作可能

こんな課題を解決します

  • 複数デリバリー・テイクアウトサービスの売上集計にコストがかかっている
  • サービスごと、業態ごとでの商品出数集計が現状の各社の管理画面の機能では実現できていない
  • 複数サービスのメニュー登録を各社の管理画面で行っておりメニュー管理の負荷になっている
ダッシュボード

既存のPOS・OES、
キッチンプリンターなどとの連携

複既に店舗に設置されているPOS・OESや、キッチンプリンターとの連携も可能です。

こんな課題を解決します

  • POS端末、OES/ハンディ端末へのデリバリー注文の打ち直しが発生しており店舗のオペレーション負担になっている
  • POS端末への手入力により、POS側への正確な売上反映ができていない
  • デリバリーの注文情報を手書きで紙に書き写している
POS/OES、キッチンプリンターなどとの連携
お問い合わせ

Camelの導入についてのご相談や、
資料請求はお気軽にお問い合わせください

まずはお気軽に お問い合わせ